ハウスクリーニング業者の掃除テクニック

夫の転勤が決まったのは、私が妊娠6ヶ月の時でした。

ハウスクリーニング業者の掃除テクニック

夫の転勤が決まったのは、私が妊娠6ヶ月の時でした・・・

ハウスクリーニング業者の掃除テクニック
夫の転勤が決まったのは、私が妊娠6ヶ月の時でした。

夫の転勤を期に、私は仕事を退職することにしたので、引き継ぎやら残務整理で忙しくしていました。
妊娠中の私にとって、貴重な戦力である夫の方も、転勤前の引き継ぎやら何やらで、とても荷造りをできる状況ではありませんでした。

そこで、引っ越しは荷造りから、全て引っ越し業者にお願いすることにしました。
住んでいたのは賃貸物件だったので、リフォーム業者が入るとは言え、最低限の掃除はして行こうと思っていたので、掃除も引っ越し業者から斡旋してもらいました。

引っ越しの荷物を出した後に、大がかりな掃除をしてくれるらしいのですが、その前にある程度はやっておきたいということなので、引っ越しの前日に作業をお願いしました。
あまり、じっと見てはやりにくだろうとは思いましたが、プロのお掃除の仕事は初めて見るので、少し見学させてもらいました。

その時は、お風呂場の掃除をしていたのですが、浴槽の全面パネルをはずし「そんなところまで?」と思うような、細かいところまで掃除していたのには、驚きました。
また、業者さんは腰にエプロンをしていますが、そこから色々な道具を出して、隅々までキレイにして行く様子は感動的でした。

Copyright (C)2017ハウスクリーニング業者の掃除テクニック.All rights reserved.