ハウスクリーニング業者の掃除テクニック

ハウスクリーニング業者のお仕事を見ると、段取りがとても上手です。

ハウスクリーニング業者の掃除テクニック

ハウスクリーニング業者のお仕事を見ると、段取りがとても・・・

ハウスクリーニング業者の掃除テクニック
ハウスクリーニング業者のお仕事を見ると、段取りがとても上手です。

まず、バスケットに掃除に使うアイテムをきちんと入れて、すぐに使えるようにしています。雑巾、ブラシ、ヘラ、はたき、小ぼうき、たわし、スポンジ、モップ、塵取りなどがきちんと整頓されています。掃除の手順も合理的で、時計回りに始めて無駄な動きがありません。上から下に掃除をしていきます。
時間も上手に使います。台所の掃除など、洗剤をかけて汚れを浮かせるのに時間がかかるものがあれば、最初に洗剤をかけておき、その間に他の部屋を掃除しているのです。
部屋が片付いた時には、ちょうど台所の汚れを落とすのにピッタリの時間になっています。
テクニック的にいうと、分解できる物は分解して、お掃除しているのにビックリします。台所の換気扇ファンやサッシ窓は、落下防止用のストッパーなどを外して、細かいところまで掃除してくれます。
毎日の掃除の大切さも教えてくれるのが、すごく勉強になります。「除去しやすいうちに汚れを取り除く」というのが基本と、教えてもらいました。

お役立ち情報

Copyright (C)2017ハウスクリーニング業者の掃除テクニック.All rights reserved.