ハウスクリーニング業者の掃除テクニック

我が家では2年に1度くらいのペースで、浴室のクリーニングを専門業者に依頼しています。

ハウスクリーニング業者の掃除テクニック

我が家では2年に1度くらいのペースで/50歳男性

ハウスクリーニング業者の掃除テクニック
我が家では2年に1度くらいのペースで、浴室のクリーニングを専門業者に依頼しています。
最近は、浴室掃除用の洗剤やグッズなどが色々と開発されていますので、勿論我が家でもそれらを駆使して、掃除を行っています。平日は家内、土日は私と子どもたちで分担し、ほぼ毎日掃除をしています。
しかし、やはり素人の掃除には限界があり、特にタイルの目地や窓の隙間などのカビや、湯垢の汚れ等取りきれない汚れがたくさんあります。
そこで、友人の紹介もあり、数年前にプロにお任せしました。
さすがプロの仕事だけあって、その仕事はまさに「いい仕事してますね」の一言でした。
落としづらい隙間の汚れだけでなく、普段は掃除しない天井やドアの隙間、窓、換気扇、蛇口の金属部分などに至るまできれいになっており、家族一同で「感動」したのを覚えています。
勿論、プロ専用の洗剤やお掃除グッズなどもあるのでしょうが、やはりプロの掃除のテクニックによるところが大きいと思います。お値段が結構するので、2年に1度くらいのペースですが、それでも絶対に必要なサービスに我が家ではなっています。

お役立ち情報

Copyright (C)2017ハウスクリーニング業者の掃除テクニック.All rights reserved.