ハウスクリーニング業者の掃除テクニック

余程掃除好きの人でも、手の届かない部分というものがあるだろう。

ハウスクリーニング業者の掃除テクニック

余程掃除好きの人でも、手の届かない部分というものがある・・・

ハウスクリーニング業者の掃除テクニック
余程掃除好きの人でも、手の届かない部分というものがあるだろう。物理的に手が届かないというのではなく、どうやっても奇麗にならない、もしくは奇麗な状態を保てない、というものだ。
水回りはその最たるものだ。キッチンの排水溝やトイレの奥の方、洗濯機の内側などなど。そこまでいかなくても、浴室などは何をどうやっても奇麗にならない。例えば、こびりついた垢みたいなの、特にステンレス部分にひっついた、まるで歯石のような汚れはいくら擦っても落ちないのである。それを、清掃業者やハウスクリーニングに頼むと、あら不思議。あっという間に、元のピカピカを取り戻しているではないか。
どうやったのだろう?勿論それ相当の道具や薬品を駆使したのだろう。
しかし、それだけなら素人でも揃えることはできる。問題は適材適所というか、どの薬品と道具をどんな汚れにどのように使用すれば良いのか、ということであり、そこはさすがにプロの技の領域に入るものなのである。
浴室に限らない。文字通り部屋の隅々まで、どうやったの?と思うくらい奇麗にしてくれる。一度そのテクニックを教えてもらいたいものだ、と毎年年末に思ったりする。

お役立ち情報

Copyright (C)2017ハウスクリーニング業者の掃除テクニック.All rights reserved.