ハウスクリーニング業者の掃除テクニック

ハウスクリーニングの業者さんは、やはりプロだけあって、仕事の速さと仕上がりが違います。

ハウスクリーニング業者の掃除テクニック

ハウスクリーニングの業者さんは/50歳女性

ハウスクリーニング業者の掃除テクニック
ハウスクリーニングの業者さんは、やはりプロだけあって、仕事の速さと仕上がりが違います。
いつも家をきれいにしておきたいなら、そんなハウスクリーニング業者さんにお願いすれば、いつでもきれいな家で暮らすことができます。ただ、そんなに業者さんにお願いしていると、家計が苦しくなってしまいそうです。
業者さんのお掃除テクニックを盗んで、自分でやれば自分できれいにすることができます。
家の中で面積な大きなものといえば、窓です。
自分で窓ふきをすると、乾いた後に跡が残ったり、ほこりや水垢がこびりついているとこはありませんか。あれは、雑巾で拭いてしまうからだそうです。
ハウスクリーニング業者さんが使っている、T字の窓用水切りワイパーがかなり使える便利グッズです。
窓用の洗剤を吹きかけたなら、T字の窓用水切りワイパーにタオルを巻きつけてこすります。汚れが落ちたなら、今度はタオルを外して、用水切りワイパーで水を切ります。
これだけで、窓が見違えるようにきれいになります。

Copyright (C)2017ハウスクリーニング業者の掃除テクニック.All rights reserved.